バッタチキンカレー

clock2 投稿日:2021-02-07 バッタチキンカレー

目次

材料

  • 鶏モモ肉:100g
  • No6 GRASSHOPPER:5g
  • トマトピューレ:大さじ1
  • コリアンダパウダー:大さじ1
  • クミンパウダー:大さじ1
  • ターメリックパウダー:大さじ1/2
  • カイエンパウダー:大さじ1/2
  • カルダモンパウダーパウダー:小さじ1
  • たまねぎ:1玉
  • にんにく:1片
  • しょうが:半分
  • セルフィーユ:適量
  • 塩:適量
  • 砂糖:適量
  • 水:200ml

作り方

手順1

下記の材料をみじん切りにして、それぞれ別皿に分けておく。
・にんにく&しょうが
・バッタ(細かく砕く。ジップロックに入れて叩いてもOK)
・たまねぎ(玉ねぎはすぐに炒めるので最後に切ると〇)

手順2

油をひいたフライパンでたまねぎをアメ色になるまで炒める。コツは無駄にフライパンを振らないこと。焼き目がついてきたら少し混ぜる程度で大丈夫です。たまねぎの「焦げ」を気にする方もいらっしゃいますが、この「焦げ」も旨味の1つなので気にせず炒めてください。時間を短縮したい方は、炒める際に塩を少々入れることをオススメします。玉ねぎがアメ色になってきたら水を少々(大さじ1杯程度)加えて、水気が無くなるまで煮詰めます。この時、フライパンについた「焦げ」も削ぎ落してください。

手順3

水気が完全になくなったら、にんにくとしょうがを加えて炒めます。

手順4

にんにくとしょうがの香りが立ってきたら、トマトピューレを加えて水気がなくなるまで煮詰めます。

手順5

弱火にして、塩とバッタと香辛料(コリアンダーパウダー、クミンパウダー、ターメリックパウダー、カイエンパウダー、カルダモンパウダー)を入れて炒めます。

手順6

中火にして、鶏モモ肉を加えて両面が白っぽくなるまで炒めます。

手順7

強火にして水を加え、沸騰したら弱火にして15~20分ほど煮込みます。

手順8

塩と砂糖で味を整えたら完成。セルフィーユは盛り付けに使用してください。

一言コメント

油分の多いカレールーを使用していないヘルシーなカレー。素材の味とスパイスの香りが引き出す繊細な味わいをお楽しみいただけます。バッタの食感が気になる方は、同じバッタ目を粉砕した商品「コオロギパウダー」を使うと良いでしょう。辛さがもっと欲しい方は、しょうがやカルダモン、カイエンパウダーを多めに入れて調整してください。

この記事に登場した昆虫

関連記事

この記事を監修した人物

関連キーワード

bugoomブログ

レシピ

バッタチキンカレー

LINE公式アカウントご登録で500円OFFクーポン進呈

友だち追加の方法

QRコードを読み取る
  1. LINEアプリを起動
  2. 「ホーム」>「友達追加」>「QRコード」の順に進む
  3. 左記のQRコードを読み取る
  4. 「昆虫食ならbugoom」を友達追加
IDで検索する
  1. LINEアプリを起動
  2. 「ホーム」>「友達追加」>「検索」をクリック
  3. 検索フォームに「@090wulam」入力してID検索
  4. 「昆虫食ならbugoom」を友達追加